幼いころからずっと悩んでいることは体毛です!

未分類

私は小学校の高学年の時くらいから体毛が濃いことが気になりだし、今でも悩んでいます。
全身脱毛したいくらいですが、腕、足、Vゾーン、Oゾーン、ワキなんかが一番脱毛したいです。

腕や足はやはり夏によく出す場所なので、近くに人がいるといつも見られているような気がしてしまいます。職場でも工場勤務なので作業中に動くことが多く、熱くなってくるので、腕まくりをして作業したりしますがいつも長袖だからと気を抜いて腕の毛の処理をしないでいってしまったときなどは変に長くなっているときだったり、剃ったばかりの毛が伸び始めのときで、やけに目だったりしていて周囲の目がきになって仕事に集中できません。

Vゾーンはなかなか人に見られるような場所ではないですが、温泉が好きでよくいきますがその時には下着からちょっとはみ出ていたりすると気になってしまうし、私の場合は多分ほかの人よりもかなり範囲が広いらしくて、剃っても毛穴が目立つし赤くなってかゆくなってしまうので、いかにも剃った!という感じになってしまいます。

Oゾーンも多分ほかの人たちは処理もしないですむ人たちがほとんどでしょうが、処理するにも難しい場所なのでとても苦労して処理しています。こちらもカミソリで剃るとかゆくなって大変な思いをしますし、伸びてくると毛が太いので、皮膚が擦れて痛くなってくることもあって、とても困っています。

ワキは毛が濃いし太いので、剃っても青くなって目立つし、毛の生えている向きが一定でないので、根元から剃りきれていない時が多くてちょっと残っている・・・ということもあるし、その日の夕方くらいになるともう伸びてきているのが感じられて、自分の体毛の生命力には困らされることばかりです。

袖の短めの半袖のシャツなんかを着てしまったら、うかつに腕も上げられなくてとても困ります。

全体のムダ毛の処理をしていて何より大変だと思うことは、お風呂でカミソリで処理をするときに全身を剃りきるまでに1時間近くかかってしまうので冬場だと寒すぎて風邪をひきそうになったりすることです。

全身脱毛できたら、すぐに着替えて外に飛び出せるのにといつも思っています。もともと薄い人がうらやましいです。
いつまでもこうやって悩むのは嫌なので、効果が強力な医療脱毛に行こうかと。
地元三宮のレーザー脱毛情報はここで⇒※レーザー脱毛三宮

転勤で松江に来ました

未分類

主人の転勤で島根県松江市へ☆転勤前は脱毛サロンで働いていました。脱毛にはちょっと詳しいので、ここでは脱毛のことを紹介しますね。

 

 

デートの時

デートの時は、パートナーと思い切り楽しみたいものです。そして、デートが盛り上がったら、そのままお泊りになるという事も少なくありません。

そのような時に困るのが、むだ毛の処理です。お泊りデートになりそうなのに、むだ毛の処理が出来ていないと慌てた経験は誰でもあるのではないでしょうか。

処理をするにも、ずっとパートナーと離れずにそのまま外泊先に向かうわけですので、どこかで処理をするということが出来ません。隠れて処理しても怪しまれるだけです。

また、むだ毛の処理が出来ていないからお泊りデートを断るというのも、場面によってはかなり言いづらい部分があります。その反面、むだ毛の処理のし忘れがあったり、むだ毛をパートナーに見られてしまった日には、それ以降、連絡が来ない、態度が変わったという事態になりかねません。

パートナーが出来たら、まず、サロンでの脱毛を考えるようにしましょう。部位は、見られると困るデリケートゾーンや脇になります。最低この2カ所は行うようにしたいものです。

また、この脇やデリケートゾーンは、体臭がより強く出やすいところでもありますので、むだ毛処理をすることで、通気性が良くなり、ムレが解消される為、体臭がかなり軽減されていきます。

ワキガの人が、脱毛サロンへ通い出してから、においが解消されたという事例も多いです。体臭にしてもむだ毛にしてもデートの時まで気にしたくはありませんし、これらの類の失敗はしたくないものです。

 

 

レジャーの時

レジャーに行く予定が入り、水着を買おうとショップへ行った際に、まず頭をよぎるのが、むだ毛に関する問題です。特に脇、ビキニラインは抜かりなく施術をしておきたいものです。

また意外に、膝や背中のむだ毛も人目に付きやすいです。脇やビキニラインはむだ毛も濃く、量も多いです。少しでも処理のし忘れがあるとかなり目立ちます。それがたった1本だけでもです。それだけ目立つ部位となります。

またいかにも剃った跡だとわかりやすく、対処が難しいところです。毛が密集して生えている為、剃ると青がかったような色に見えますし、剃った後でも毛穴はしっかり目立ちます。更に、自己処理脱毛のしすぎで黒ずみが出来てしまっている人も多いです。

これらの問題を解決させるには、やはり脱毛サロンで光脱毛や、レーザー脱毛を受けるしかありません。最近では自宅でできる光脱毛器具もありますが、サロンの機器に比べるとはるかに威力が弱く、なかなか脱毛効果が出ないケースも多いようです。

また、あくまでも自分の手で処理するので、見落としが生じやすいです。脱毛ケアを受けるお金が無いという人は、せめて脇とデリケートゾーンだけはしておきたいものです。

デリケートゾーンにおいては、キャンペーンを行っているところも多く、脇については、他の個所と一緒に施術を申し込むと無料になる事も多いです。実際にはあまり金額的にも負担にはなりませんので、レジャー前には脱毛サロンでのケアを行う事を強くお勧めします